紙フィルターを使わずにコーヒーをいれるためのアイテム



ハリオ

紙フィルターって必要?

紙フィルターを使わずにコーヒーを淹れたいと思う理由は何でしょう?

1.紙フィルターの匂いが気になる
2.紙フィルターを使い捨てするのがエコじゃない!
3.紙フィルターを切らさないように管理するのが面倒。
4.ドリッパーによって紙フィルターの大きさが違う。

まだあるかもしれないけど、思いつくのは今のところ、こんなところでしょうか。

例えば、有名なケメックス
フィルターは専用のものじゃないと形が合わない!
よって専用のフィルターを買わないといけないんです・・・
知らずに購入する人も多いとか。

ケメックスはインテリア的にかなり評価が高いし、コーヒー以外のドリンクを入れてもさまになるので、とっても好きなんだけど、フィルターが専用のものじゃないといけないのにはちょっと驚きました(笑)

でもやっぱりいいなあ、ケメックス!
もともと化学者だった人が考案しただけあって、男心をくすぐるルックス。

話を元に戻すと、紙フィルターを否定するわけじゃなくて、「紙フィルターを使わずにコーヒーを淹れる」というのもありなんじゃないか、ということなんです。

実際にペーパーレス、フィルターレスなどのコーヒードリッパーやコーヒーメーカーがたくさんあります。
今回は紙フィルターを使わないアイテムをピックアップ!しました。

おすすめのアイテムをご紹介

eva solo(エヴァソロ)カフェソロ

【eva solo/エヴァソロ(エバソロ)】カフェソロ 1L (ブラック)カフェソロ 」は、北欧からやってきたペーパー不要のおしゃれなコーヒーメーカー。

「粗挽き」のコーヒー豆とお湯さえあれば本格レギュラーの出来上がり。
(フィルターの目が粗いので、細かすぎる粉だとフィルターをすり抜けるから。)

使い方はとても簡単!
コーヒー豆をカバーを着せたフラスクに入れ、お湯を注ぐ。
後は付属のスティックでクルクルと10秒ほどかき混ぜ、フィルターとフタを取り付けて、4分ほど置いておくだけ。
あっという間に、芳醇な香りを持つ美味しいコーヒーの出来上がり!!

カバーのおかげで、風味を逃さず保温できるし、ガラスも保護してくれます。
50分くらいなら温かいままだから、好きな場所に持ち運んで楽しめるのが嬉しい!
デザインもすごくいいけど、コーヒーメーカーとしての実力も兼ね備えた逸品。

eva solo(エヴァソロ)カフェソロ 1.0L ブラック

 

HARIO(ハリオ) カフェオールドリッパー

ハリオ カフェオールドリッパー02 ピスタチオグリーン 1~4杯用ハリオカフェオールシリーズはペーパー不要でエコなステンレスメッシュフィルター

サーバーやカップの上に載せてお湯を注ぎ入れます。
メッシュフィルターが、コーヒーの旨味成分が含まれるコーヒーオイルもそのまま抽出するから、ペーパーとは一味違う香りとアロマが引き出されます。

内側にメモリが付いているから粉を入れるときもわかりやすく、ドリッパーと台座が2つに分解できて洗いやすい構造。

HARIO(ハリオ) カフェオールドリッパー ブラック 1~4杯用

カラーはブラックのほかに、ピスタチオグリーンやチェリーピンクがあります。

HARIO(ハリオ) コーヒードリップケトル・ヴォーノ

注ぎ口の細いドリップケトルはお湯の量やスピードがコントロールしやすく、コーヒーのドリップにぴったり!

HARIO(ハリオ) V60レンジサーバー 600 2~5杯用

●フタをしたまま電子レンジOK!
●温かさを保てるようにテーブルとの接触面の少ないガラス形状です。

GAMAGA (ガマガ) コーヒーメーカーボトル


今話題のコーヒーメーカーボトル GAMAGA ガマガ。

最大の特徴は、ドリップして、そのまま保温タンブラーに入れられること!
粉から淹(い)れる本格的なコーヒーが、少量でも簡単に楽しめるんです。

使い方はドリッパーを一旦ドリップスタンドにセット、コーヒー粉を入れ、お湯を注ぎます。
お好みで1-4分間蒸してボトルにセットして抽出!
これで美味しいコーヒーのできあがり。

インスタントコーヒーを淹れる手軽さで、粉から淹れるコーヒーを堪能することができるとは!
味わいはフレンチプレスで淹れたものに近い感じ。

MOVIE 気になる「抽出シーン」を動画でチェックしよう!

気持ちいいくらいあっという間にどっとタンブラーに落ちる仕組み。
ドリップ式と比べると、コーヒー粉の味を丸ごと楽しめるワイルドな味わいです。

GAMAGA (ガマガ) コーヒーメーカーボトル オレンジ

色は全5色(ピンク・グリーン・パープル・オレンジ・ブラック)。

bodum(ボダム) KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー

ボダム の定番モデル「ケニア」は、フレンチプレス式のコーヒーメーカー。
デザインをリニューアルし、丸い楕円をモチーフにしたプロテクターに生まれ変わりました。

プレス式コーヒーメーカーは1950年代にフランス・パリで広まったことから「フレンチプレス」と呼ばれています。
粉とお湯を入れ抽出させた後、プレスの名のとおり、フタのつまみを持ってプランジャーを下に押し下げます。

プレス式は豆に含まれるオイルの旨みをより引き出し、高品質な豆ほど持ち味を出します。
人気の秘密は「誰でも簡単に美味しく淹れられる!」ということ。

コーヒーのドリップはお湯の落とし方など、テクニックが必要。
その点このフレンチプレスなら、簡単に本物の味が作れるんです。

DeLonghi kMix(ケーミックス) ドリップコーヒーメーカー

DeLonghi (デロンギ)のコーヒーメーカー。

高級感あるメタルボディ。
キッチンにスッキリ収まる四角いフォルム。
こだわりの質感と高い耐久性。

コーヒー好きなら一度はチェックする商品かもしれません。
ペーパー不要ステンレスメッシュフィルター付き。
洗ってくり返し使えるため、環境にやさしく、経済的です。

 

Pick Up おすすめアイテム

KINTO (キントー) CARAT コーヒードリッパー&ポット

コーヒードリッパーとポットのセット。
素材と美しさにこだわったステンレス製フィルターが特徴です。
デザインの美しさは秀逸。
テーブルの上に置いても絵になる、まさに「オブジェのような道具」です。

ハリオ V60 ドリップステーション

ハリオ V60 ドリップステーション
ハリオ V60 ドリップスケール VST-2000Bとセットで使用できる。

ハンドドリップで重要な蒸らし時間を抽出時間をタイマーで計測。
出来上がりのチ抽出量も同時に管理できるので、いつでも安定した抽出ができます。

elfo ゴールドフィルターコーヒー用 小 2~6人用

コーヒードリッパーやコーヒーメーカーにセットして、繰り返し使用できる、金属製のコーヒーフィルター。
純金によって二重コーティングされたフィルターは、匂いやかびの影響を全く受けない!

Russell Hobbs 5カップコーヒーメーカー

タイマー付きなのが嬉しい!
朝のお目覚めの一杯や朝食に便利なタイマー機能搭載。
洗って使えるメッシュフィルター付きで、 ペーパーの用意も要りません。
一度に5杯分のコーヒーが作れます。

elfo ゴールドフィルターワンカップ用

カップの上にポンとおいて使います。
純金によって二重コーティングされたフィルターは匂いやかびの影響を受けにくい。
半永久的に使えるからすごく経済的!

ファーロ コーヒードリッパー&ポット

すごくミニマム。
シンプルを極めたデザインに惹かれます・・・

bodum DRIPPER コーヒーメーカー

丈夫なチタン製のフィルターはドリップするときに油がすいとられず、おいしくコーヒーを入れることができます。


main photo by: Hario Drip Station / 50183375@N08 via Flicker



この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!
よろしければ応援のクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ