Kettle & Pot ケトル・ポット



ケトル

ケトルはルックスも重要!

ケトル はキッチンに出しっぱなしになることが多いですよね。
だから、見た目のよさは絶対条件なんです!
古くなったって、傷がついたって、それが味になるようなケトルがあると嬉しい。

もちろん機能面も大切なポイントです。
早くお湯が沸く方がいいし、沸騰すると「ぴーっ」と鳴って教えてくれるととても便利。
コーヒーを入れるには注ぎ口が細い方がいいし、洗いやすさも重要。
いろんな自分なりの「条件」をクリアするケトルやポットが見つかりますように!

おすすめのケトル&ポットをご紹介

月兎印 スリムポット

「ゲット」という愛称でも親しまれている「 月兎印 」は、(株)フジイが藤井商店であった大正15年に始めたブランド。

製造は野田琺瑯の職人さんによるもので、昔ながらの製法でひとつひとつ丁寧に仕上げられています。
クラッシックなデザインのケトルは、定番アイテムとして、コーヒー専門店や珈琲好きの方をはじめとして広く愛されています。

底に向かうにつれ広がる滑らかなシルエットの本体から、流れるように伸びる細い注ぎ口が、 コーヒーをおいしくドリップするのに最適。
ハンドルは1.2Lも0.7Lも指4本が入る大きさ。
ホーローは熱くなるけど、鍋つかみをしても持ちやすい。

月兎印 スリムポット 0.7L キャメル

2~3人用にちょうどいいサイズです。
人気のキャメル色。
キャメルというより黄色に近い色味がいい感じ。

野田琺瑯 ポトル

ポットとケトルのいいとこ取りで「ポトル」。

ホーローといえば 野田琺瑯 といわれるだけあって、品質は素晴らしい!
保温性もあるし、口が広くて洗いやすく清潔に使えます。

ぽってりと安定感のあるデザイン。
レトロでもあり、北欧風の洗練されたデザインにも思えます。

発色がいいからルックスも申し分なし。
キッチンにいつも出しておきたい!

野田琺瑯 ポトル 1.5L 茶

 

柳 宗理 ステンレス ケトル

日本を代表する工業デザイナーのひとり、柳宗理 (やなぎそうり) のデザインしたケトル。

熱伝導をよくするために計算され尽くした安定感のある平べったいかたちにデザインされていて、お湯が早く沸きます。

また、蒸気穴がふたの側面に付いているのでさほど熱くならず、すっと持つことができます。

指や手首に無理な力を入れず、楽に注げるよう人間工学に基づいてハンドルのかたちがデザインされているので、たっぷりのお湯を注ぐときもお湯の重みでゆらゆらせず、スムーズ。
フタの直径が大きく給水や手入れがラク。

使う人の立場に立って、丁寧に、完璧に、デザインにされたケトルです。
グッドデザイン賞受賞。

柳 宗理 ステンレス ケトル つや消し

 

柳 宗理 ステンレス ケトル (ミラー仕上)

 

まだまだあります! おすすめの ケトル&ポット

野田琺瑯 アムケトル 2.0L グリーン

熱くなりにくい樹脂製のハンドル・つまみ、注いでいる時に蓋が落ちないような仕掛けなど、実用性の高いケトル。

貝印 シェフトロン ケトル 2.5L

IH対応の笛吹きケトル。
伝統的なステンレス工業を育んできた、新潟県燕・三条の工場で生産を行っているから品質は折り紙付き!
表面のミラー仕上げはとても美しい。

ジオ ケトル 2.5L

鍋で有名なジオプロダクトのケトルは、美しさを追求した、新しいスタイル。
持ちやすいハンドルで、耐蝕性と耐久性に優れた18-10ステンレス製。
注ぎやすい烏口タイプで、お手入れ簡単な広口タイプ。
注ぎ口から直接水を入れられる上、細く注ぐこともできるのでドリップにも適しています。

ホルンアップルケトル2.4L レッド

お湯が沸くとハーモニカの音で知らせてくれます!
りんごをモチーフにしたケトル。

MEYER ボンジュール カーリングケトル 1.4L ブラウン

マイヤーのケトルはまるで「カーリングボール」のようなデザイン!
お湯が沸いたらピーッと知らせてくれます。

クックベッセル

ハンドルを開くと天面がフラットになり、冷蔵庫の棚などにすっきり収納可能。
広い底面で早くお湯が沸きます。
こだわりは蓋とつまみの間の天然木。
熱を伝えにくい機能性を持ちつつ、異素材の組み合わせがかもし出す上質さをあらわすポイントになっています。
あらゆる熱源に対応。

小さくたためる シリコンケトル グリーン

上からギュッとおすとフラットになる!
収納場所を取らないし、軽いから気軽に使えて、キャンプなどにもいいかも!

Kaico(カイコ) IH対ケトル1.45L

デザイナー小泉 誠一が作り出した新しいホーローのカタチ。
どこか懐かしいデザインは、ありそうでなかった雰囲気を持っています。

Pyrex IH200V対応 ステンレスケトル マット

耐熱ガラス製品で有名なパイレックス。
ステンレスケトルは、プロダクトデザイナーの岩崎一郎氏が手がけました。
底が広いデザインはガスの炎を外へ逃がさないため、熱効率が高く安定感があります。

小泉誠氏デザインの鉄瓶

海外でも人気の南部鉄の鉄瓶。
小泉誠氏デザインの鉄瓶は洗練された風合いが新しい。
鉄瓶で沸かしたお湯は、水道水のカルキ臭を飛ばし、効果的に鉄分補給が出来ます。
プレゼントしたら喜ばれそう!


main photo by: DSC_015729 / 60480347@N06



この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!
よろしければ応援のクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ